INVESTMENT

投資

投資には様々のものがあります。
ローリスクのものからハイリスクのものまでありますが、ハイリスクだからといって必ずしも高い利益を得られるものでもありません。ハイリターンの可能性があるというだけです。
どの投資にしても、ローリスク・ハイリターンという旨い話はありませんし、ローリスクだからといって元本が必ず保証されるというわけでもありません。
投資は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合があります。投資商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、良く理解したうえで、ご自身の判断でお取り組みください。

投資信託

投資信託(ファンド)は、投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品です。
投資信託は元本が保証されている金融商品ではありません。投資信託の運用次第で利益が得られることもあれば、損失が発生することもあります。

国債

国債は発行元が国であるため、元本割れリスクがかなり少なく最低金利保証も付いています。銀行預金よりも高い利回りで運用できます。

社債

社債は一般企業が資金調達のために発行するものです。売却益と保有満期時における金利が収益となります。
株に比べてリスクは低いですが、株価のように頻繁な値動きをすることはありません。

株式投資

株式投資は、企業が発行した株券を売買したり、配当金を得たりすることで利益を得る投資です。
株を売買することで得られる収益をキャピタルゲイン(売却益)、配当による利益をインカムゲイン(配当金)といいます。
また、商品やサービスなど受け取ることができる株主優待を実施している企業もあります。

FX(外国為替証拠金取引)

FXは、通貨を売買することによって、その為替差益を得る投資です。
銀行などが取り扱う外貨預金とは異なります。

暗号通貨

暗号通貨(仮想通貨)は、インターネット上の通貨で、実態をもった貨幣ではありません。
現在ではネット上だけでなく、実店舗でも仮想通貨が利用できるようになってきました。
相場変動が非常に激しいので、投資というよりギャンブルに近いかもしれません。

商品先物取引

商品先物取引は、農産物や鉱工業材料等の商品を将来の一定日時に一定の価格で売買することを現時点で約束する取引です。
当初の買値または売値と、転売または買戻ししたときの売値または買値の、差額を狙った投資になります。

金・プラチナ

金・プラチナの投資方法は様々なものがあります。
毎月数千円から始められる金貯蓄や、先物取引等があります。