ユーロ旗
ユーロ圏|重要度:A
発表日時:

Harmonized Indices of Consumer Prices

基準消費者物価指数(HICP)
欧州統計局(EuroStat)が発表している購入される消費財およびサービス価格の変化を示した消費者物価指数。2015年=100を基準としています。統一基準に基づいて加盟国集計を行っているこの指数でECB(欧州中央銀行)の金融政策の物価安定評価に用いられています。
ECBの目標としては「ユーロ圏のHICPが前年比2%もしくは2%に近い水準以下」としているため、将来の金利動向を予想する材料となります。2016年現在では、マイナス金利が導入され、水準としてかなり乖離していますが、ECBが発表する経済見通しとも併せて重要な指標です。

基準消費者物価指数