商品先物取引は、農産物や鉱工業材料等の商品を将来の一定日時に一定の価格で売買することを現時点で約束する取引です。
当初の買値または売値と、転売または買戻ししたときの売値または買値の、差額を狙った投資になります。