over the border

ものづくり補助金

ものづくり

ものづくり補助金とは、正式名称を「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」といい、中小企業等による生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資を支援する補助金です。

対象

設備投資をしたい小規模事業者(下記参照)、中小企業など(業種ごとに細かい規定あり。公募要領で確認のこと)

小規模事業者

常時使用する従業員の数
  1. 商業・サービス業(2を除く)⇒ 5人以下
  2. サービス業のうち宿泊業・娯楽業 ⇒ 20人以下
  3. 製造業その他 ⇒ 20人以下

通常枠

  • 上限:1,000万円
  • 小規模事業者など:経費の3分の2
  • 中小企業など:経費の2分の1
通常枠には、事業再開枠の上乗せはありません。

特別枠

  • 上限:1,000万円
  • 類型A:経費の3分の2
  • 類型B:経費の4分の3
  • 類型C:経費の4分の3

事業再開枠

感染拡大予防の取り組みの経費を補助(上限50万円)
  1. サプライチェーンの毅損への対応
  2. 非対面型ビジネスモデルへの転換
  3. テレワーク環境の整備

申請

「ものづくり補助金総合サイト」で公募要領などを入手。事業計画書などを用意したうえで、同サイトで電子申請。

ものづくり補助金とは

ものづくり補助金とは

ものづくり補助金(ものづくり・商業・サービス補助金一般型)は、「生産性を高めるために設備投資をしたい」と考えている中規模以下の事業者を支援するもので、補助対象と……

© 2006 - 2021 Area Zero